天然石(パワーストーン)ビーズに紐を通す方法!

お久しぶりです^^

今日はロウビキ紐を使った天然石アクセサリーを
作るときに最も苦戦すると思われる
ビーズの穴に紐を通すコツをご紹介したいと思います!

			
まずはこちらをクリック!   応援ありがとうございます(*´艸`*)

実際教室で通す作業があるとき、通すのが苦手な方がいらっしゃる場合
私が通すということができるのですが
webshopでご購入いただいて作る方で、通しづらいこともあるかと思いますので
ぜひ参考にしていただけると!

当店のキットの石はすべて紐に一度通し、
無理なく通るものをお送りしています。
商品ページにも紐を通す作業がある旨を記載していますので
ご確認ください。

で、今回ビーズを通す作業で2本一気に通すのが
ドールストラップ。

ドールストラップ 作り方 紐の通し方

こちらの手足の4mmビーズはそんなに難しいことはないのですが、
まず1本通すのは紐の先を斜めにカットすれば簡単に通ります。

ロウビキ紐 穴 ビーズ 通し方↑この感じの先端ですが、
これをまず斜めにカット。

ロウビキ紐 玉 通し方

より通しやすくするには、斜めに切った先を指でよって先をとがらせて
先がボサボサにしないことがコツです。
ちなみにロウがついていますので
なめてよったりすると、
ロウが取れてボサボサになりやすいです。

 

このドールストラップで一番通しづらいのが
頭の部分。

この10mm玉に2本紐を通さないといけないので
小さい穴にロウビキ紐2本通すのがなかなか時間がかかってしまうところかと思います。。

そこで、まずこの2本の紐を両方鋭く斜めに切ります。

ロウビキ紐 紐の通し方 パワーストーン

この状態で少しずらして2本一緒に玉に通すと
すんなり通ると思います。

が、このように
斜めに切ったことで入りきらない糸が出て
通らないことがあります。

IMAG1365

これで通らない場合は
紐の片方にほんのちょっとだけ接着剤をつけます。ほんとにちょっとでいいです。

ビーズ 通し方 ロウビキ紐

1cmくらいずらして、もう片方の紐にくっつけます。添えるような感じで

ロウビキ紐 ビーズ 玉 紐 通す方法

軽くくっついたところで
穴に通します。

ビーズ 紐 通し方 パワーストーン 天然石

1cmくらいずらして付けているので
先っちょは1本ですので簡単に通ると思います。
重なってる先も斜めにカットしてあるので2本目の(重なってる)先っちょ
が玉に少しでも入っていれば
ゆっくり引っ張るとスッと通ります。

↓画像右方向に引っ張るとこんな感じ

ロウビキ紐 紐の通し方 天然石

ぜひお試しくださいませ^^b。

※市販のものですと、玉によってはビーズの中央が狭くなっていて
上記の方法でも通らない場合もあります。
そもそも穴が小さくて通らないこともあります。
購入前に穴の確認をしてください。

尚、当shopのキットは必ず通るものを確認してからセットしておりますので
ご安心くださいませ。

ということで(?w)今回ラベンダーアメジストのドールストラップの手作りキットを
アップしました^w^

ぜひチャレンジしてみてください~^^

ドールストラップ 手作り

Qn*t(キュント)

 

あなたも天然石アクセサリーを作りませんか?

天然石アクセサリー教室