【玉造】とんぼ玉工房いちの家 さんで手作り体験!

こんにちわ!

いつもお世話になっている
玉造温泉街のとんぼ玉工房いちの家さんの
体験レポのようなことをしたいとおもいます^w^

とんぼ玉とは穴の開いたガラス玉(ビーズ)で
色の付いたガラス棒を使って
いろんな模様をつけてアクセサリーとして
古くから身に付けられたガラス細工です!

			
まずはこちらをクリック!   応援ありがとうございます(*´艸`*)

カラフルでかわいい!ストラップやネックレスなどにできます。
とんぼ玉 いちの家 玉造温泉玉造温泉街のいちの家さんでは
このとんぼ玉が作れるのです!自分で!

まずはどんなデザイン、柄にするかを
考えます。
柄によって難易度があるのでまずは上記のようなドット柄や
水風船の柄などおすすめです!
水風船柄はこんな感じ↓↓
とんぼ玉 いちの家 ピアス 出雲大社夏!って感じです^^

ちなみに私はこのデザインにしました!
ステンドグラス風!
とんぼ玉 玉造 いちの家

デザインが決まったら色を決めます。
いちの家 玉造↑ぜんぜんわからないと思いますが(汗
長方形のトレイに入っているガラス棒が選んだ色のガラス。
太さがいろいろあるのでデザインに合った棒をお店の方がアドバイスしてくれます。

ここからバーナーに火をつけ、ガラス棒を溶かし
左の棒に巻きつけていきます。↓↓

玉造 とんぼ玉 いちの家

映ってないですけど左の棒は左手でくるくる回しながら右のガラス棒を持って
じわじわ付けていくのです。

くるくる回しながら形を整え丸くしていきます。いちの家 玉造 とんぼ玉
これがなかなか大変!
火の中で溶けながらまわすので
止まってしまうと形が崩れてしまいます。

でも大丈夫!お店の方がサポートしてくれてます!!

サイズは自分の好きなサイズにできます。
はじめは少し大きめに
作るのもおすすめ^^

あるていど大きさが決まったら
模様を付けていきます。

画像は違うデザインのときのですが
色の付け方はこんな感じ↓↓
とんぼ玉 玉造 いちの家右手で色のついたガラス棒(水色)の先を溶かして
ペトっとつけます。

それを何回もしたバージョンがコチラ↓↓

いちの家 玉造 手作り とんぼ玉

え・・・なにこれ・・!ってかんじですが
これをくるくるまわして馴染ませると

とんぼ玉 ステンドグラス 手作り 玉造 いちの家

できたー!

こうなります!
急に出来た感がありますが、
冷やすのに30分~40分くらいかかります(玉サイズによるそうです)
わたしはかなり小さいサイズで作りましたので
ピアスやイヤリングに使っています^^

大きいサイズだとペンダントのトップにお店で加工できます^^

ぜひ玉造温泉にお越しの際は体験に行ってみて下さい!
自分だけのオリジナルとんぼ玉を作ってみましょう~^w^

では私の作品集をどうぞ↓↓^w^

とんぼ玉 ピアス 手作り ステンドグラス いちの家

とんぼ玉 玉造 いちの家

とんぼ玉 ブレスレット 編み 玉造 いちの家

とんぼ玉 玉造

玉造 とんぼ玉

 

Qn*t(キュント)

 

あなたも天然石アクセサリーを作りませんか?

天然石アクセサリー教室